クロスカブ通勤時に履いているブーツ

私がクロスカブ(旧)での通勤に履いているブーツですが、今日(2018年8月1日)、なななななななんと!同じブーツを履いているバイク乗りに遭遇しました。

ちなみに私が履いているのは、バイク用ブーツとは程遠い「高所用の安全靴」です。

まさかこんなブーツを選んでる人が他にいるとは・・・本当に驚きました。




さて、この「高所用安全靴」ですが、侮ってはいけません。

私はバイク通勤を始めてもう3年くらい経過しますが、ずっと使用できています。つまり、買い替えていません。なんという耐久力・・・。

ちなみに、マジックテープでとめるタイプですが、マジックテープ部分もいまだに普通に使えています。




この高所用の安全靴の「良い点」は以下の通りです。

1.安い。(2500円~3000円)

2.ちゃんと「くるぶし」が隠れる。(バイクで事故った時はくるぶしが危険とのことです)

3.耐水性は無いが、大雨でも無い限りそれほど水が入ってこない。そして何より、雨に濡れても乾かしやすい。

4.耐久度が高い。マジックテープ部分も3年経過しても問題無し。

5.運転しやすい。底面が適度に柔らかいため、シフトチェンジしやすい。

6.夏は涼しい。(生地が革とかじゃないので、通気性がまあまあある。蒸れない)

7.冬も結構暖かい。もちろん単品では厳しいと思いますが、ワークマンとかでブーツ用インナーを買えば普通にいけます。(なんやかんやでこれで2回も冬を越してます)

と、良いことづくめな気がしてます。

私は多分、まともな(?)革のブーツは買うことはないと思います。

いやほんと安全靴、満足度高いんです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする